×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「昨日のやつ大丈夫そうで何より」前日打撃直撃のDeNA・宮崎敏郎がダイビングキャッチ

「昨日のやつ大丈夫そうで何より」前日打撃直撃のDeNA・宮崎敏郎がダイビングキャッチ

2022年9月25日 19:42
「昨日のやつ大丈夫そうで何より」前日打撃直撃のDeNA・宮崎敏郎がダイビングキャッチ
DeNA・宮崎敏郎選手(C)YDB
プロ野球セ・リーグ ヤクルト-DeNA(25日、神宮球場)

DeNA・宮崎敏郎選手がダイビングキャッチを見せ、球場を沸かせました。

両チーム無得点で迎えた4回、DeNA先発・今永昇太投手は1アウトから中村悠平選手にレフト前に抜けようかという打球を三遊間にはじき返されます。しかしこのゴロをでサード・宮崎選手が横っ飛びでダイビングキャッチすると、すぐさま1塁に送球してアウトに。

前日の試合で打球を右の鎖骨付近に受けた宮崎選手の体を張ったプレーに、敵地である神宮球場でも大きな拍手が。宮崎選手が好守備で先発・今永投手をもり立てました。

SNSでは「宮崎敏郎さん身体もうボロボロだろうに涙が出る」「みんなほんと気持ち入ってるね」「宮崎さんのファインプレーでドキドキしてもうた」「流石の宮崎さん。昨日のやつ大丈夫そうで何より」といった声が上がっています。