×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【ドラフト会議】3巡目は高校・大学日本代表の選手多数 夏準優勝の仙台育英・山田脩也は阪神が指名

【ドラフト会議】3巡目は高校・大学日本代表の選手多数 夏準優勝の仙台育英・山田脩也は阪神が指名

2023年10月26日 18:59
【ドラフト会議】3巡目は高校・大学日本代表の選手多数 夏準優勝の仙台育英・山田脩也は阪神が指名
プロ野球12球団のドラフト3位指名
プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD(26日)

プロ野球ドラフト会議が26日に行われ、各球団の3巡目交渉権獲得選手が決まりました。

3巡目では高校日本代表、大学日本代表の選手が多数指名されています。

高校日本代表に選出された仙台育英高・山田脩也選手は阪神、霞ヶ浦高・木村優人投手はロッテ、山形中央高・武田陸玖投手はDeNAが交渉権獲得となりました。

また、大学日本代表に選出された慶応大・廣瀬隆太選手はソフトバンク、山梨学院大・宮崎一樹選手は日本ハム、仙台大・辻本倫太郎選手は中日が交渉権獲得となりました。

▽以下、各球団の3巡目交渉権獲得選手

◆セ・リーグ
阪神:山田脩也(仙台育英高・内野手)
広島:滝田一希(星槎道都大・投手)
DeNA:武田陸玖(山形中央高・投手)
巨人:佐々木俊輔(日立製作所・外野手)
ヤクルト:石原勇輝(明治大・投手)
中日:辻本倫太郎(仙台大・内野手)

◆パ・リーグ
オリックス:東松快征(享栄高・投手)
ロッテ:木村優人(霞ヶ浦高・投手)
ソフトバンク:廣瀬隆太(慶応大・内野手)
楽天:日當直喜(東海大菅生高・投手)
西武:杉山遙希(横浜高・投手)
日本ハム:宮崎一樹(山梨学院大・外野手)