×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 藤浪晋太郎無失点ピッチングで防御率7点台に 試合後のハグに「やっぱデカい」の声 相手は188センチ

藤浪晋太郎無失点ピッチングで防御率7点台に 試合後のハグに「やっぱデカい」の声 相手は188センチ

2023年8月21日 11:32
藤浪晋太郎無失点ピッチングで防御率7点台に 試合後のハグに「やっぱデカい」の声 相手は188センチ
試合後にハグを見せた藤浪晋太郎投手とラッチマン選手【写真:AP/アフロ】
MLB オリオールズ 12-1 アスレチックス(日本時間21日、オークランド・コロシアム)

オリオールズの藤浪晋太郎投手が抑えとして登板。1回1被安打無失点の好投を見せました。

藤浪投手は11点リードの9回に登板。先頭は内野安打で出塁を許しますが、続くブライド選手は144キロのカットボールでショートゴロとし、ダブルプレー。

ルーカー選手は、137キロのスライダーで空振りを奪い、古巣相手に無失点ピッチングを見せました。

この日1回16球を投げ、1被安打1奪三振無失点の藤浪投手。防御率は7.96と、7割台に戻しました。

3つ目のアウトを奪った後には、キャッチャーのラッチマン選手と抱擁を交わした藤浪投手。

身長188センチのラッチマン選手と198センチの藤浪投手の様子に、SNSでは「藤浪やっぱデカいな」、「ラッチマンですら身長低く見えるマジック」などの声が上がっています。