×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「赤星くんはやればできる子なのよ~」 巨人・赤星優志 リリーフ登板 無失点で乗り切る

「赤星くんはやればできる子なのよ~」 巨人・赤星優志 リリーフ登板 無失点で乗り切る

2022年7月1日 21:49
「赤星くんはやればできる子なのよ~」 巨人・赤星優志 リリーフ登板 無失点で乗り切る
7回にリリーフ登板し、無失点に抑えた巨人・赤星優志投手
プロ野球セ・リーグ 広島-巨人(1日、マツダスタジアム)

巨人は7回、赤星優志投手が3番手でマウンドに上がります。

先頭・小園海斗選手にヒットを許し、送りバントでセカンドまでランナーを進められ、1アウト2塁とピンチを迎えます。

ここで打席にはこの試合3安打3打点のマクブルーム選手。フルカウントからの7球目、アウトコース低めへカーブを投げ込み空振り三振に抑えます。続く坂倉将吾選手は申告敬遠で2アウト1,2塁となりピンチは続きます。

しかしこのピンチも會澤翼選手をサードゴロに打ち取り無失点に抑えました。

SNSでは「赤星くんはやればできる子なのよ~」「赤星よくコース投げきった」「赤星君、抜群のコントロール」と称賛のコメントが多く寄せられています。