日テレNEWS
スポーツ
2022年4月10日 14:57

2試合ぶりの4番・清宮幸太郎“ツースリーから手が出ず”見逃し三振

2試合ぶりの4番・清宮幸太郎“ツースリーから手が出ず”見逃し三振
日本ハム・清宮幸太郎選手

◇プロ野球パ・リーグ 日本ハム―楽天(10日、札幌ドーム)

2試合ぶりの4番ファーストでスタメン出場した日本ハムの清宮幸太郎選手。ここまで12試合で本塁打2本、打率.200の成績を残しています。

初回2アウト2塁、カウントは3ボール2ストライクのフルカウント。楽天・瀧中瞭太投手の6球目143キロのストレートは内角へ。清宮選手は手が出ず見逃し三振。先制のチャンスを生かすことができませんでした。