日テレNEWS
スポーツ
2022年5月19日 21:59

菅野智之「もう情けない気持ちで、『大勢、頑張れ』と見てた」とお立ち台で吐露 それでもエースの風格で5勝目

菅野智之「もう情けない気持ちで、『大勢、頑張れ』と見てた」とお立ち台で吐露 それでもエースの風格で5勝目
セ・リーグトップタイの5勝目を挙げた菅野智之投手

◇プロ野球・セ・リーグ 巨人2-1広島(19日、東京ドーム)

9回途中で守護神の大勢投手にマウンドを譲った菅野智之投手。

見事火消しを行った大勢投手を迎えるときには頭を下げ、謝るようなしぐさも見せました。

セ・リーグトップタイの5勝目をあげ、お立ち台に上った菅野投手は「情けない気持ち」などとエースとしての責任感から、白い歯を見せることはありませんでした。

▽以下、菅野智之投手のヒーローインタビュー

――どんな心境で大勢投手を見ていた?

いや、もう情けない気持ちで、「大勢、頑張れ」という気持ちで見ていました。

ーー最後、大勢投手は気持ちを出していましたね?

そうですね、なんてお礼していいか分からないですけど、いつか恩返しができるように頑張ります。

――勝ち越しも中山礼都選手が、若い選手が活躍していますね?

守備の時もすごく声をかけてくれますし、本当に前向きな力というか、若い人の活力が僕たちの力になっていると思います。

――丁寧な投球をしていたが?

徐々に状態はよくなってきているので、継続していきたいです。

――5勝目はセ・リーグトップタイ?

僕の場合は内容があんまりよくないんで、しっかりきょうみたいなピッチングを続けられるように頑張っていきたいと思います。

――ファンの皆さんへ?

交流戦はペナントレースを戦う上で本当に大事な戦いになると思うので、交流戦で優勝できるように頑張っていきます。