×

交流戦好調の中日 4番石川昂弥が先制のタイムリー2塁打 SNS「理想の攻撃している」

2023年6月3日 14:48
交流戦好調の中日 4番石川昂弥が先制のタイムリー2塁打 SNS「理想の攻撃している」
先制タイムリーを放った中日・石川昂弥選手
プロ野球セ・パ交流戦 中日-オリックス(3日、バンテリンドーム)

交流戦首位タイと好調の中日が、初回に先制点を奪いました。

1アウトから2番ブライト健太選手がセンター前へのクリーンヒットを放ち出塁。続く3番細川成也選手が四球を選び、1アウト1、2塁とチャンスを広げます。

ここで打席には4番石川昂弥選手。フルカウントからの7球目、オリックス・山崎福也投手のストレートを振り抜き、フェンス直撃の先制タイムリー2塁打で1点を奪いました。

好調中日の攻撃にSNSでは「ブライト、細川、石川で点を取る理想の攻撃している中日」や「ゴリゴリの強竜軍団じゃないですか」といったファンの喜びのコメントが上がっています。