×

81年ぶりの快挙なるか 山本由伸開幕シリーズで先発へ 監督が明言「そう願っている」

2024年2月21日 17:05
81年ぶりの快挙なるか 山本由伸開幕シリーズで先発へ 監督が明言「そう願っている」
ドジャース・山本由伸投手(写真:AP/アフロ)
ドジャースのロバーツ監督は、3月20日、21日に韓国で行われるパドレスとの開幕シリーズで、山本由伸投手を先発登板させる予定であることを明らかにしました。

ドジャースの全体練習が休みとなった日本時間21日、ドジャースのロバーツ監督は「メディアデー」に出席。パドレスとの開幕シリーズについて「タイラー・グラスノー投手と山本由伸投手が先発予定だ」とコメントしました。

どちらが第1戦で投げるかは決まっていませんが、MLB公式サイトの記者によると、山本投手が開幕投手としてメジャーデビューした場合、1943年のアル・ガーハウザー(フィリーズ)以来81年ぶりの快挙になるとのことです。

ロバーツ監督はルーキー右腕の起用について「山本が開幕シリーズで登板する可能性は高いと思う。我々は彼が投げることを願っているが、それにこだわるつもりはない」と期待の高さを語りました。

そしてキャンプ初の実戦練習で豪快な“ドジャース1号”を放つなど順調な調整が続いている大谷翔平選手に関しても「彼には驚かされてばかりだ」とコメント。開幕戦までにオープン戦や実戦形式の練習も含め50打席を目安に準備していることを明かしました。

「まだ翔平について理解を深めている段階だが、彼を信頼することが大事。彼が打席数や試合数を増やしたいならそうするし、そうでなくても問題ない」と大きな信頼を寄せました。

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 81年ぶりの快挙なるか 山本由伸開幕シリーズで先発へ 監督が明言「そう願っている」