×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【巨人】8回ノーアウト満塁から大勢が登板 #大勢はガチタオルが踊るハマスタで見事な火消し

【巨人】8回ノーアウト満塁から大勢が登板 #大勢はガチタオルが踊るハマスタで見事な火消し

2022年10月1日 19:51
【巨人】8回ノーアウト満塁から大勢が登板 #大勢はガチタオルが踊るハマスタで見事な火消し
巨人の大勢投手は3者連続三振
プロ野球セ・リーグ DeNAー巨人(1日、横浜スタジアム)

8回、巨人は高梨雄平投手をマウンドに送ります。

先頭打者は代打の大和選手。ここは粘られ、8球目のスライダーをセンター前に運ばれます。さらに佐野恵太選手にはレフト前に運ばれ、ノーアウト1、2塁とします。4番の牧秀悟選手にはインコース攻めもデッドボールとなり、ノーアウト満塁に。

ここで巨人は投手交代。守護神の大勢投手を火消しに向かわせます。

代打の藤田一也選手を3球三振に仕留め、マウンド上で“どや顔”を見せた大勢投手。続く、楠本泰史選手には気迫の投球で体勢を崩させる空振り三振。

嶺井博希選手はアウトコースのまっすぐで2球で追い込むと、最後はフォークでバットを振らせ、3者連続三振。見事な火消しを行いました。