日テレNEWS
スポーツ
2021年3月3日 0:08

女子ゴルフ渡邉彩香 新婚パワーで5勝目へ

女子ゴルフ渡邉彩香 新婚パワーで5勝目へ

女子ゴルフ渡邉彩香選手(27)が結婚発表後、初めて公の場に登場しました。国内ツアー自身5勝目に向け、4日に開幕する大会への意気込みを、終始幸せオーラ全開で語りました。

4日(木)から沖縄・琉球ゴルフ倶楽部で行われる2021年開幕戦の「ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」に出場する渡邉選手が記者会見に登場。登壇すると、会場のメディアからの祝福の声に、少し照れながら笑顔でこたえました。

1日(月)に、自身のインスタグラムで結婚を発表。お相手は同い年の柔道家・小林悠輔選手(27)。埼玉栄高校時代の同級生で交際期間は5年ほど。結婚したのは先月26日。大会出発前には、「いつも通りお互い地に足つけて頑張ろう」と、声をかけられたと言う渡邉選手の表情は少し照れていました。

去年6月の「アース・モンダミンカップ」で2020-21シーズン最初の優勝者となった渡邉選手。優勝は自身5年ぶり4度目。この優勝がきっかけで結婚につながったといいます。

2018シーズンでは、それまで3勝をあげていた渡邉選手は初めて、ツアーに参加するためのシード権を失いました。そんな選手として苦しい状況に陥っていた期間も共に過ごし、支えられ、去年6月に見事復活優勝したことで結婚に踏み切りました。

4日から開幕する、およそ1年3か月ぶりとなる有観客での国内女子ゴルフツアーに、「長く一緒にいた相手なので特に変わることはない。この初戦はすごく注目されると思うので、しっかり頑張ることを相手も望んでいる。相手にもいい報告ができるように優勝目指して頑張りたい」と、結婚後初のツアー優勝に意気込みを語りました。左手に指輪はまだなく、今月下旬にできあがる予定です。

写真:渡邉彩香選手インスタグラムより