日テレNEWS
スポーツ
2022年3月8日 17:06

巨人・中田翔 実戦8試合連続ヒット ファンは「お前が必要、中田翔」など盛り上がり 今季通算1000打点到達なるか

巨人・中田翔 実戦8試合連続ヒット ファンは「お前が必要、中田翔」など盛り上がり 今季通算1000打点到達なるか
実戦8試合連続安打の巨人中田翔選手

◇プロ野球・オープン戦 ソフトバンク6―2巨人(8日、山口・宇部)

巨人の中田翔選手がソフトバンク3番手の杉山一樹投手からタイムリーヒットを放ち、実戦8試合連続安打と記録を伸ばしました。

0-2とリードされた6回、巨人の先頭・3番坂本勇人選手がレフト前ヒットで出塁すると、4番・岡本和真選手がフォアボールを選びランナー1・2塁に。

続くウィーラー選手はセカンドフライに倒れるも、6番・中田選手は真ん中低め、151キロのストレートをセンターへはじき返し、巨人が1点を返しました。

SNS上では「本日も中田翔が神ったようだな」や「お前が必要、中田翔」、そして「中田翔打点王あるぞ」など期待の声があがりました。

中田選手は昨シーズンまで、通算957打点を記録し、今シーズン1000打点の記録達成なるか、注目されています。