×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【CS初戦先発】 DeNA今永昇太 阪神青柳晃洋 今季成績比較 今永阪神戦2勝2敗 青柳DeNA戦3勝1敗

【CS初戦先発】 DeNA今永昇太 阪神青柳晃洋 今季成績比較 今永阪神戦2勝2敗 青柳DeNA戦3勝1敗

2022年10月7日 16:24
【CS初戦先発】 DeNA今永昇太 阪神青柳晃洋 今季成績比較 今永阪神戦2勝2敗 青柳DeNA戦3勝1敗
DeNA・今永昇太投手(C)YDB 阪神・青柳晃洋投手
8日に開幕する「2022 JERAクライマックスシリーズ・セ」の共同記者会見が7日に行われ、DeNA三浦大輔監督と、阪神矢野燿大監督が初戦の先発を発表しました。

シーズン2位のDeNAは今永昇太投手に先発を託しました。
三浦監督は「やはりチームを背負って、先発陣をひっぱってきてくれた今永を第1戦に持ってきました。今永もリーグ優勝を目の前で見たときの先発ですし、悔しい思いもありますので、リベンジをするためにもまずは第1戦。貴重な第1戦を今永を託しました」とヤクルトがリーグ優勝した試合で先発した今永投手に、託すと力強く答えました。

一方シーズン3位の阪神の先発は、青柳晃洋投手。
矢野燿大監督は「2年連続タイトルで取ってくれましたし、青柳自身、うまくいかないなという時からよくここまできてくれたなというのもありますし、この試合青柳に任せたいと思わせてくれる投手なので、明日青柳が思いっきり躍動して、強気で向かっていくピッチングをしてくれると思うので、僕自身も楽しみにしています」2年連続、最多勝(13勝)勝率1位(.765)のタイトルを獲得したエースに託しました。

今永投手今季成績
勝利 11(3位タイ)
防御率 2.26(3位)
勝率 .733(2位)
奪三振 132(5位タイ)
対阪神戦  4試合先発2勝2敗 防御率3.46

青柳投手今季成績
勝利 13 (1位)
防御率 2.05(1位)
勝率 .765(1位)
奪三振 132(5位タイ)
対DeNA戦  6試合先発3勝1敗 防御率3.18