日テレNEWS
スポーツ
2021年7月29日 20:22

柔道女子 コーチが選手“平手打ち”批判も

柔道女子63キロ級の試合会場に、ドイツのトライドス選手が現れると、コーチが大きく体を揺さぶり、平手打ちを2発しました。

実況
「気合が入りましたね」

この行為にネットでは「体罰ではないか」と批判が出ました。これに対し、平手打ちをうけたトライドス選手は試合に敗れた後、SNSに投稿しました。

トライドス選手のSNS
「気合を入れてもらうため、私がお願いした。今日は違う形で話題になりたかった」

ところが試合後、国際柔道連盟は、悪質な行為としてコーチを厳重注意しました。