×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • MVP清宮幸太郎に“初球109キロのパーム”  意表をつかれるも、3球目で先頭打者ヒット!

MVP清宮幸太郎に“初球109キロのパーム”  意表をつかれるも、3球目で先頭打者ヒット!

2022年7月27日 19:11
MVP清宮幸太郎に“初球109キロのパーム”  意表をつかれるも、3球目で先頭打者ヒット!
先頭打者でヒットを放った日本ハム・清宮幸太郎選手
プロ野球マイナビオールスターゲーム2022 第2戦 セ・リーグ選抜-パ・リーグ選抜(27日、愛媛・松山)

前日のオールスターゲーム第1戦、9回裏にサヨナラホームランを放ちMVPに輝いた清宮幸太郎選手。第2戦でもいきなり先頭打者ヒットを放ちました。

第2戦では「1番・サード」でスタメン出場した清宮選手。対するオールセントラル先発は広島・床田寛樹選手。

1回表、その初球。投じたのは山なりの109キロのパーム。清宮選手は少し意表を突かれ表情をみせますが、すぐに切り替えます。その後、2ボールからの3球目、144キロのストレートをはじき返してセンターへ抜けるヒット。35キロ差の緩急に見事対応しました。

SNSでは「清宮調子ええなぁ」「清宮ヒットもそうなんだけど床田のパーム見れたことも嬉しい」などのコメントが上がっています。