日テレNEWS
スポーツ
2021年11月10日 13:19

FC東京 森下GKコーチが監督に就任

FC東京 森下GKコーチが監督に就任
(c)NNN

サッカーJ1リーグのFC東京は10日、辞任した長谷川健太監督に代わり、GKコーチの森下申一氏が今シーズン終わりまで監督に就任すると発表しました。

――以下、森下新監督のコメント

このたび、FC東京の指揮を執ることになりました森下申一です。

ファン・サポーターのみなさんに熱く戦う姿、熱い試合をみせれるようにチーム一丸となり、残りの試合に臨みたいと思います。応援よろしくお願いします。

森下新監督は1960生まれの60歳。ジュビロ磐田や京都パープルサンガで選手としてプレーし、元日本代表としても活躍しました。現役引退後は、複数チームでGKコーチを歴任し、2019年にFC東京のGKコーチに就任しました。