日テレNEWS
スポーツ
2021年11月13日 13:07

小平奈緒 2季ぶりのW杯 開幕戦で2位

小平奈緒 2季ぶりのW杯 開幕戦で2位

◇スピードスケート W杯第1戦(現地12日、ポーランド・トマショフマゾウィエツキ)

スピードスケートのW杯が現地時間12日、ポーランドで開幕しました。日本勢は昨季、コロナ禍の影響で選手団の国際大会への派遣を見送っており、2季ぶりの参戦となりました。

女子500mに出場した小平奈緒選手(35)は自身の持つトラックレコードを0秒03更新する37秒74を記録して2位でした。

大会後、小平選手はSNSを更新し、獲得した銀メダルの写真とともに「ただいま世界」とコメントしました。

一方、男子500mでも新濱立也選手(25)が34秒54で2位となりました。

写真:松尾/アフロスポーツ