×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 高橋由伸x奥川恭伸 試合前のルーティンはプロ野球選手あるある? 「これ着たときエラーしたな」

高橋由伸x奥川恭伸 試合前のルーティンはプロ野球選手あるある? 「これ着たときエラーしたな」

2022年3月29日 17:15
高橋由伸x奥川恭伸 試合前のルーティンはプロ野球選手あるある? 「これ着たときエラーしたな」
試合前のルーティンなどについて話すヤクルトの奥川恭伸投手(左)と高橋由伸さん(右)
日本テレビの野球解説者、高橋由伸さんがヤクルトの奥川恭伸投手と2月のキャンプ中に対談しました。

試合前のルーティンについて、自身の経験も交えながら話した高橋さんに笑顔でうなずく奥川投手の様子も見られました。


==========
高橋さん
「ルーティンはある?」

奥川投手
「ありますね。登板当日の試合前のケータリングでは麺を1人前っていうのは決めていますね。そう決めたのは、ちょっとお腹が空くなっていうくらいで試合に臨むのが自分的にはベストだったので、そうしていました」

高橋さん
「それは僕も正解だと思っていて、というのは、僕も満腹では試合に臨みたくなかったんですよね。僕は野手だったけど、毎日同じ状態、心も体も同じ状態で挑みたかったから、いつも同じものしか食べられなくなっちゃって。毎日そばだったの。自分のベストの状態で臨みたいというところでは同じものになっちゃうよね」

奥川投手
「そうですね。これをすれば良い結果がついてくるんじゃないかなっていう。そういうものが少ないですけどあるので、そこをクリアして試合に臨むっていう形を昨年は、ずっととっていました」

高橋さん
「試合の時の“白い服を着る”というルーティンがある?」

奥川投手
「はい。白じゃないんですけど、上着はなるべく黒を着ないように。下は、あまりズボン持っていなくて黒いズボンが多いんですけど、下はOKとして上の服は黒以外。白だったり、何色っていうんですか?ネズミ色だったりっていうのをいつもやっていますね、試合の日は」

高橋さん
「確かに僕も、打たれたっていうよりもエラーした日の服は速攻で捨てたりしていました(笑)自分で『これ着たときエラーしたな』ってなっちゃうから。ダメだこれ、みたいな」

奥川投手
「捨てちゃうんですか?」

高橋さん
「なんかもう、あったら気になるから、パッて見えないところにやったりはしていました、僕は」

(2人で笑顔)

高橋さん
「試合の時のユニホームとかは気にしない?アンダーシャツとか」

奥川投手
「あっ」

高橋さん
「これ勝ったやつだなとか」

奥川投手
「あります」

高橋さん
「そういうのも気にする?」

奥川投手
「気にします。勝ったのはずっと着続けたいですね」

高橋さん
「野球選手そんなもんなんです(笑)年数が増えるとルーティンも増えるかもしれないけど、多くなっても大変だからね」

奥川投手
「はい、そうですね。なるべく少ないままでいたいんですけど」

高橋さん
「まあ必要なところだけね、自分で選びながら」

奥川
「はい」