×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【巨人】井上温大 逆転満塁ホームラン浴び2回途中7失点KO ベンチでうなだれ悔しさにじませる

【巨人】井上温大 逆転満塁ホームラン浴び2回途中7失点KO ベンチでうなだれ悔しさにじませる

2023年9月3日 18:14
プロ野球セ・リーグ DeNA-巨人(3日、横浜スタジアム)

巨人は2回、DeNA・知野直人選手に満塁ホームランを放たれ逆転を許しました。

巨人の先発マウンドには今季初勝利をかけ、井上温大投手が上がります。

しかし、野手陣から援護をもらい3点リードで迎えた2回、先頭・ソト選手に四球を与えると、大和選手、山本祐大選手に連続ヒットを許し、ノーアウト満塁のピンチを迎えます。

ここで打席に代打・知野選手を迎えます。1-2からの4球目、井上投手は内角高めへ150キロのストレートを投げ込みますが、うまく捉えられ打球はレフトスタンドへ。痛恨の逆転満塁ホームランとなりました。

その後、関根大気選手、桑原将志選手に連続ヒットを許し、ノーアウト2、3塁となった場面で原辰徳監督がベンチからマウンドへ。

井上投手は2回途中45球、6安打、2与四死球、7失点の投球内容で降板。今季初勝利はお預けとなり、ベンチではうなだれ悔しさをにじませました。

巨人は前日の試合に続き、2試合連続で先発投手が早いイニングで降板という形になりました。

さらにDeNAの猛攻は止まらず、宮﨑敏郎選手に2点タイムリーを打たれ、2回終了時点で7-4とリードを許しています。