×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【西武】新助っ人クリスキー 対戦したい相手・柳田悠岐は「日本版のマイク・トラウト」昨季はDeNAでプレー

【西武】新助っ人クリスキー 対戦したい相手・柳田悠岐は「日本版のマイク・トラウト」昨季はDeNAでプレー

2023年8月3日 18:00
【西武】新助っ人クリスキー 対戦したい相手・柳田悠岐は「日本版のマイク・トラウト」昨季はDeNAでプレー
(右から)入団会見に臨んだブルックス・クリスキー投手と渡辺久信GM
プロ野球西武と契約を結んだブルックス・クリスキー投手が3日、入団会見を行いました。併せて、背番号は「99」に決定したことも発表されました。

現在29歳の右腕・クリスキー投手はヤンキース、オリオールズ、ロイヤルズとメジャー3球団に在籍。2022年から1年間はDeNAでプレーし、リリーフとして18試合登板で防御率2.57の成績を残していました。

会見では開口一番、日本語で「こんにちは。私はブルックス・クリスキーです。お願いします」とあいさつしたクリスキー投手。

「また日本に帰ってくる機会を与えてくださった西武にはすごく感謝している」と今の率直な思いを語り、「すぐに試合に入っていけるコンディション。回またぎもいとわず、チームの勝利に貢献できるピッチングをしていきたい」と決意を明かしました。

また、パ・リーグで対戦したい相手を聞かれると、ソフトバンクの柳田悠岐選手を指名。「日本版のマイク・トラウト選手と聞いている。将来的に殿堂入りするような選手と対戦できることを楽しみにしています」と、リーグの顔でもある柳田選手との対戦に言葉を弾ませました。

会見に同席した渡辺久信GMは「非常にいいフォークボールを投げて空振りもとれる」とクリスキー投手を評価。デビュー時期は未定としつつも、「先発も安定してきているので、増田(達至投手)につなぐまでの、試合で一番厳しいところを担ってほしい」と期待を込めました。