日テレNEWS
スポーツ
2022年5月25日 17:58

アスリート年収トップはレブロン 女性そして日本人トップは大坂なおみ 大坂は90%以上が広告収入など 米スポルティコ調べ

アスリート年収トップはレブロン 女性そして日本人トップは大坂なおみ 大坂は90%以上が広告収入など 米スポルティコ調べ
アスリートの年収ランキングトップ20(写真:AP/アフロ)

アメリカの「スポルティコ」がアスリートの年収ランキングを発表しました。

これはスポルティコが独自で換算したもので、年俸や賞金に加えて、スポンサーなどから入る広告収入等を合計しています。

1位は日本円にして161億円を稼ぐNBA、ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームス選手。NBAの選手がほかにも3人がトップ10入りしています。メッシ選手やロナウド選手、ネイマール選手、サッカーのトップ選手が、2位から4位を占めています。

日本人トップ、そして女性アスリートトップは大坂なおみ選手の67.5億円です。大坂選手は賞金で1.5億円。その他広告収入などで66億円を稼いでいます。

▽以下、アスリート年収トップ20(スポルティコ調べ)

1レブロン・ジェームス(バスケ) 約161億円
2リオネル・メッシ(サッカー) 約155億円
3クリスティアーノ・ロナウド(サッカー) 約146億円
4ネイマール(サッカー) 約131億円
5カネロ・アルバレス(ボクシング) 約113億円
6ステフィン・カリー(バスケ) 約109億円
7ケビン・デュラント(バスケ) 約108.9億円
8ロジャー・フェデラー(テニス) 約108.7億円
9ジェームス・ハーデン(バスケ) 約96億円
10タイガー・ウッズ(ゴルフ) 約93.2億円
11マシュー・スタッフォード(アメフト) 約93億円
12ヤニス・アデトクンボ(バスケ) 約91.2億円
13ラッセル・ウエストブルック(バスケ) 約88.5億円
14タイソン・フューリー(ボクシング) 約87.5億円
15ジョシュ・アレン(アメフト) 84.3億円
16トム・ブレイディ(アメフト) 約74.1億円
17ダショーン・ワトソン(アメフト) 約71億円
18クレイ・トンプソン(バスケ) 約68.8億円
19ルイス・ハミルトン(F1) 約68.5億円
20大坂なおみ(テニス) 約67.5億円