×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 3安打猛打賞で“リーグトップ154安打” 中日・岡林勇希 3年目で最多安打タイトル獲得なるか?

3安打猛打賞で“リーグトップ154安打” 中日・岡林勇希 3年目で最多安打タイトル獲得なるか?

2022年9月25日 17:41
3安打猛打賞で“リーグトップ154安打” 中日・岡林勇希 3年目で最多安打タイトル獲得なるか?
中日・岡林勇希選手
プロ野球セ・リーグ 中日7-1巨人(25日、バンテリンドーム)

中日の高卒3年目・岡林勇希選手が3安打の猛打賞を記録し、セ・リーグ単独トップの154安打に到達しました。

1番バッターとして、3回の第2打席にライト前にヒットを放つと、続く5回の第3打席にもレフト前へヒット。さらに6回の第4打席では右中間を破るスリーベースヒットを放ちました。

積み上げたシーズン安打数はこれで154となり、阪神の近本光司選手、中野拓夢選手の153安打を抜き、単独トップに。中日の残り試合数は5、3年目でのタイトル獲得の可能性を残しています。

【セ・リーグ安打数】※25日午後6時時点
1位 154安打 岡林勇希(中日)
2位 153安打 近本光司(阪神)
2位 153安打 中野拓夢(阪神)
4位 152安打 佐野恵太(DeNA)
5位 151安打 村上宗隆(ヤクルト)
5位 151安打 坂倉将吾(広島)