×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【パ・リーグ順位表】オリックスは節目の1勝で首位キープ 2位ロッテは逆転負けで4ゲーム差に広がる

【パ・リーグ順位表】オリックスは節目の1勝で首位キープ 2位ロッテは逆転負けで4ゲーム差に広がる

2023年8月6日 6:00
【パ・リーグ順位表】オリックスは節目の1勝で首位キープ 2位ロッテは逆転負けで4ゲーム差に広がる
5日試合終了時点でのパ・リーグ順位表
プロ野球パ・リーグは5日、3試合が行われました。

首位オリックスは1-1の7回、若月健矢選手が値千金の勝ち越しタイムリー。投げては山下舜平大投手が7回途中1失点に抑える好投で、リーグ単独2位に浮上する9勝目。また史上5チーム目となる球団通算5500勝を達成です。

4位楽天は8回に逆転を許しますが、直後の攻撃で小郷裕哉選手が勝ち越しタイムリーを放ち勝負を決めました。両チーム3度ずつ逆転するシーソーゲームを落とした2位ロッテは首位オリックスとの4ゲーム差に広がりました。

3位ソフトバンクは同点の6回、近藤健介選手がこの日5打点目となる2ランが飛び出し勝ち越し。先発全員の19安打の猛攻で勝利です。敗れた日本ハムは打線が3本のアーチで4回までに4点リードをしましたが、投手陣が守れませんでした。

<5日の結果>

◆オリックス2-1西武
勝利投手【オリックス】山下舜平大(9勝3敗)
敗戦投手【西武】今井達也(6勝3敗)
セーブ【オリックス】平野佳寿(3勝1敗17S)
本塁打
【オリックス】頓宮裕真13号

◆楽天7-6ロッテ
勝利投手【楽天】酒居知史(4勝3敗)
敗戦投手【ロッテ】ペルドモ(1勝2敗)
セーブ【楽天】松井裕樹(1勝2敗24S)
本塁打
【楽天】フランコ9号
【ロッテ】ポランコ15号

◆ソフトバンク11-6日本ハム
勝利投手【ソフトバンク】又吉克樹(1勝)
敗戦投手【日本ハム】立野和明(1敗)
本塁打
【ソフトバンク】近藤健介15号
【日本ハム】清宮幸太郎7号、野村佑希9、10号