日テレNEWS
スポーツ
2022年4月19日 20:25

「残念、そこには吉川尚輝」 巨人・吉川尚輝が好守で貢献 “相棒”の松原聖弥もベンチから声援

「残念、そこには吉川尚輝」 巨人・吉川尚輝が好守で貢献 “相棒”の松原聖弥もベンチから声援
キラリと光る守備を見せた巨人・吉川尚輝選手

◇プロ野球セ・リーグ 巨人-広島(19日、東京ドーム)

巨人のセカンド・吉川尚輝選手が守備で輝きを見せています。

4回、広島・小園海斗選手の打球をジャンピングキャッチ。これには巨人の先発・戸郷翔征投手も右手を挙げ、吉川選手を称えます。

ベンチからは吉川選手と同じ年で“相棒”とも言われる松原聖弥選手らが拍手を送ります。

そして、5回、ここでも吉川選手がナイス送球。

1アウトから大盛穂選手が打った打球が、ライトフェンスへ1バウンド。打った大盛選手は2塁を回り、3塁へ向かいましたが、ライトからの返球を中継した吉川選手がそのままサードへ送球し、大盛選手をアウトにしました。

また、7回にはふらふらっと上がったフライをワンバウンドで捕球すると、1塁ランナーをタッチアウトにし、そのまま1塁を踏むダブルプレーを演出しています。

この日、守備で3度の好プレーを見せた吉川選手。SNSでは、「それそれ!吉川プロの仕事やぁ」、「残念、そこには吉川尚輝」、「神降臨」といった声が上がっています。