×

「今年のMLBは目が離せない」パドレス移籍の松井裕樹が大谷との対戦へ意欲 開幕戦は日本人選手4人所属

2024年1月10日 17:25
「今年のMLBは目が離せない」パドレス移籍の松井裕樹が大谷との対戦へ意欲 開幕戦は日本人選手4人所属
ドジャースの山本由伸投手(写真:AP/アフロ)大谷翔平選手(写真:アフロ)、パドレスのダルビッシュ有投手(写真:日刊スポーツ/アフロ)松井裕樹投手(写真:CTK Photo/アフロ)
MLBのパドレスに移籍した松井裕樹投手が日本時間10日、オンラインで会見を行いました。

松井投手はMLBへの移籍決定後、ドジャースの大谷翔平選手とメッセージ交換をしたと明かし、「翔平さんとメッセージをして、契約おめでとうと言っていただいた。『同地区(ナ・リーグ)だけど、よろしくね』と言われました」と笑顔で話しました。

松井投手とダルビッシュ有投手が所属するパドレスは3月20日に、韓国のソウルで行われるドジャースとの2連戦でシーズンが開幕。

その対戦相手のドジャースには大谷選手に加え、同じく海外FA権を行使し、移籍した山本由伸投手も所属しており、開幕戦から4人の日本人選手が集う一戦が実現します。

会見で大谷選手との対戦について聞かれた松井投手は、「日本でも意外と対戦が少なくて。テレビのニュースぐらいでしか見ていないので、データを見て、対策をとっていかないといけない」と警戒。

「(大谷選手は)世界最高の左バッターのうちの一人だと思うので、僕が左投げということもあって、同地区でもありますし対戦することになると思うので、チームの勝利のために抑えられるように全力を尽くしたい」と大谷選手との対戦に意欲を見せています。

開幕戦について、「(ドジャースは)巨大戦力のライバルチーム。世界で一番はやい開幕になると思うので、たくさんの人に注目されると思うし、その中で、ドジャースに勝って、勢いをつけられるようにと思います」と話し、「その中で自分の登板があればしっかりと準備して、いい形で最初の登板を臨みたいと思います」と意気込みました。

さらにSNSでは、「いきなり日本人対決!?」「今年のMLBは目が離せない」など、日本人対決を熱望するファンの声であふれています。

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「今年のMLBは目が離せない」パドレス移籍の松井裕樹が大谷との対戦へ意欲 開幕戦は日本人選手4人所属