×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「最強右打者の道歩んでる」鈴木誠也 19号ソロで日本人右打者シーズン最多に 猛打賞で連敗脱出に貢献

「最強右打者の道歩んでる」鈴木誠也 19号ソロで日本人右打者シーズン最多に 猛打賞で連敗脱出に貢献

2023年9月20日 12:45
「最強右打者の道歩んでる」鈴木誠也 19号ソロで日本人右打者シーズン最多に 猛打賞で連敗脱出に貢献
19号HRを放ち、ダイヤモンドを回る鈴木誠也選手(写真:AFP=時事)
MLB カブス 14-1 パイレーツ(日本時間20日、リグリー・フィールド)

カブスの鈴木誠也選手が20日の試合に「4番・ライト」で先発出場。3回に日本人右打者としてはシーズン歴代最多となる第19号ソロホームランを放ちました。

第1打席は四球を選んだ鈴木選手。3回の第2打席で、1ボール1ストライクからパイレーツのクイン・プリースター投手が投じた内角へのシンカーを強振します。高々と上がった打球は左中間スタンドへと飛び込み、鈴木選手は第19号となるソロホームランを放ちました。

日本人選手では松井秀喜さんとエンゼルス・大谷翔平選手しか到達していない、シーズン20本塁打まであと1本に迫った鈴木選手。

これで2006年に井口資仁選手(当時ホワイトソックス)、城島健司選手(当時マリナーズ)が記録した、日本人右打者としてのシーズン最多本塁打記録を更新しました。

9月は20日の試合前時点で17試合に出場し、65打数23安打で打率.354、5本塁打、17打点と好調ぶりを発揮。後半戦で快音を響かせている鈴木選手に、SNS上では「年間通してこれやったらMVP級だぞ」「いける!いけるよ20号!」「最強右打者の道歩んでるなあ」などファンが盛り上がりを見せています。

また8回の第5打席でも2ベースヒットを放つなど、この日4打数3安打1本塁打1打点の活躍。チームも14得点で大勝し、連敗を『5』でストップさせました。