×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【バスケW杯】ドンチッチ「100%の力を出し切っていた」チーム最多26得点もスロベニアは準々決勝敗退 7日夜に順位決定戦

【バスケW杯】ドンチッチ「100%の力を出し切っていた」チーム最多26得点もスロベニアは準々決勝敗退 7日夜に順位決定戦

2023年9月7日 15:39
【バスケW杯】ドンチッチ「100%の力を出し切っていた」チーム最多26得点もスロベニアは準々決勝敗退 7日夜に順位決定戦
スロベニア代表・ドンチッチ選手(写真:ロイター/アフロ)
◇FIBAバスケットボールワールドカップ2023決勝トーナメント準々決勝 カナダ100―89スロベニア(6日、フィリピン)

NBAの大スター、ルカ・ドンチッチ選手を擁する世界ランク7位のスロベニアは6日、世界ランク15位のカナダと対戦しました。

前半を終えて50―50と大接戦となったこの試合。スロベニアは第3クオーターで9点のビハインドとなります。そのままカナダに勢いがつき、結果100対89でスロベニアが敗れました。

この日26得点と得点数チームトップだったドンチッチ選手は試合後「カナダはとてもよかった、フィジカルなゲームだった。でも私はチームに対して誇りをもっている。100%の力を出し切っていた」と話します。

また、試合が行われたフィリピンのファンには「会見で誰も聞かなかったら自分から言おうとしてたけど、フィリピンのファンの愛はとても感じている、素晴らしい。サポートしてくれている。明日も試合があるから、勝利を見せたい」と感謝の気持ちをみせました。

スロベニアは日本時間7日の夜9時30分から、リトアニアとの順位決定戦を行います。