×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 中日の守護神がトレンド上位独占「一生忘れられない」防御率0.00の牙城を崩されるも直後にHR2発で劇的サヨナラ

中日の守護神がトレンド上位独占「一生忘れられない」防御率0.00の牙城を崩されるも直後にHR2発で劇的サヨナラ

2023年8月13日 17:15
中日の守護神がトレンド上位独占「一生忘れられない」防御率0.00の牙城を崩されるも直後にHR2発で劇的サヨナラ
中日の守護神ライデル・マルティネス投手(写真:時事)
プロ野球セ・リーグ 中日2×-1広島(13日、バンテリンドーム)

中日は絶対的守護神がSNSで話題になっています。

この試合、先発の柳裕也投手が圧巻の投球。9回121球無安打3四死球無失点とノーヒットピッチングをみせます。

しかし打線の援護なく延長戦に突入。10回は柳投手を下げ、守護神ライデル・マルティネス投手が登板します。ここまで今季36試合防御率0.00を継続していた右腕でしたが、2アウトから堂林翔太選手にソロホームランを献上。ついに防御率0.00の牙城が崩されます。

それでも直後の攻撃で、打線が奮起。石川昂弥選手、宇佐見真吾選手の2者連続ホームランで劇的サヨナラ勝ちとなりました。

この試合はノーヒットノーランの偉業を逃した柳投手。今季37試合目で防御率0.00が途切れたマルティネス投手。両リーグ最少の本塁打数の中日が2者連続ホームランでサヨナラ勝利。

あまりの出来事にSNSでは中日関連のワードがトレンド上位を独占。「一生忘れられない」「今日の中日の試合は間違いなく伝説」「嬉しいけど悲しいけど嬉しいけど~みたいな(泣)」「ライデルちゃん下向かないで、、、本当いつもありがとうね」と多くの中日ファンの言葉が寄せられています。

なおマルティネス投手の防御率は0.25となっています。