日テレNEWS
スポーツ
2022年7月26日 19:36

巨人2軍 井納翔一 2イニング無失点に抑える 前回の1軍登板では1ストライクもとれず

巨人2軍 井納翔一 2イニング無失点に抑える 前回の1軍登板では1ストライクもとれず
2イニング無失点に抑えた井納翔一投手

◇プロ野球イースタン・リーグ DeNA-巨人(26日、横須賀)

1-0とリードしている巨人は3回、マウンドに井納翔一投手を送ります。

倉本寿彦選手と田部隼人選手を2者連続空振り三振に仕留めると、最後はセカンドゴロと3者凡退に。

次の回は、1ボール2ストライクと追い込んだ相手に死球と、ノーアウト1塁としてしまいます。さらに梶原昂希選手にはライト前ヒットを許し、1、2塁で迎えるは2軍で調整中のオースティン選手です。

ここは内野ゴロを打たせるもゲッツーとはいかず、ランナーはそれぞれ進塁。しかし、後続を断ち切り、無失点で終えています。

井納投手の1軍での最後の登板は6月22日のDeNA戦。メルセデス投手の後を引き継いでマウンドに上がるも、1ストライクも取れずに交代。翌23日に抹消されてからは2軍で調整をしています。