日テレNEWS
スポーツ
2022年3月19日 16:16

中日の根尾昂が打って走ってホームイン 開幕1軍生き残りをかけて猛アピール

中日の根尾昂が打って走ってホームイン 開幕1軍生き残りをかけて猛アピール
開幕1軍生き残りをかけて猛アピールした根尾昂選手

◇プロ野球・オープン戦中日-楽天(19日、バンテリンドームナゴヤ)

5回、中日の先発、勝野昌慶投手の代打で打席にたった根尾昂選手。

対する楽天の先発は岸孝之投手。

カーブ、チェンジアップと緩い球を2球続けてファウルにすると、3球目、アウトコースへのチェンジアップを泳がされながらも、センター前に運びます。

そして、すかさず初球で2塁に盗塁。チャンスを広げると、2番に入っている岡林勇希選手のライトへのヒットで一気にホームイン。

開幕1軍への生き残りをかけて、猛アピールしました。