×

「それ取っちゃうの」広島センター西川龍馬がスライディングキャッチ 先発・遠藤淳志を救う守備

2022年5月17日 20:11
「それ取っちゃうの」広島センター西川龍馬がスライディングキャッチ 先発・遠藤淳志を救う守備
ファインプレーを見せた広島・西川龍馬選手
プロ野球セ・リーグ 巨人-広島(17日、宇都宮清原球場)

広島のセンター西川龍馬選手が、大きな打球に滑り込みながら好捕しました。

広島は2点リードで迎えた6回。巨人に2連打を許し、ノーアウト1、2塁のピンチを迎えます。

打席には2番・ウォーカー選手。先発・遠藤淳志投手の投じた初球、外角低めのスライダーが捉えられると、打球は左中間の深いところへ。

しかし、これをアウトにしたのが西川選手。

走って追いかけると、最後はスライディングで滑り込み、見事キャッチしました。

チームを救うこのプレーに「それ取っちゃうの」「これはビッグプレー」「遠藤を救った」と、SNSでは驚きと称賛のコメントが上がっています。

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「それ取っちゃうの」広島センター西川龍馬がスライディングキャッチ 先発・遠藤淳志を救う守備