日テレNEWS
スポーツ
2022年7月20日 19:07

「もう三振7つ!?」 ファンもびっくり! ヤクルト高橋奎二 3回まで7奪三振無失点の好投

「もう三振7つ!?」 ファンもびっくり! ヤクルト高橋奎二 3回まで7奪三振無失点の好投
ヤクルト・高橋奎二投手は3回まで7奪三振

◇プロ野球セ・リーグ ヤクルト-巨人(20日、神宮球場)

ヤクルトの先発・高橋奎二投手が3回7奪三振無失点の好投をみせています。

高橋投手は初回、北村拓己選手には全球ストレートで3球三振。その後、1アウト1、2塁のピンチを迎えるも4番、岡本和真選手をスライダーで見逃し三振、続くウォーカー選手もチェンジアップで空振り三振。初回すべてのアウトを三振で奪います。

2回は重信慎之介選手をチェンジアップで三振。3回はメルセデス投手、吉川尚輝選手、北村選手を3者連続三振。

3回だけで7奪三振の圧巻のピッチングで無失点の好投にSNSでは「もう三振7つ!?」「高橋三振取りすぎ」とファンもびっくりのコメントが上がっています。