日テレNEWS
スポーツ
2022年5月31日 21:51

中日・小笠原慎之介が3勝目 「落合ヘッドから『チャンスはあるから次やり返せ』と言われた」と前回登板の屈辱晴らす

中日・小笠原慎之介が3勝目 「落合ヘッドから『チャンスはあるから次やり返せ』と言われた」と前回登板の屈辱晴らす
7回無失点 中日の小笠原慎之介投手

◇プロ野球セ・パ交流戦 中日2-0楽天(31日、バンテリンドーム)

中日の先発、小笠原慎之介投手は初回、ランナーを出しながらもきっちり後続を抑えるピッチング。2回3回を3者凡退に抑えると、4回、1アウト1、3塁とピンチを迎えます。

渡邊佳明選手をチェンジアップで4-6-3のダブルプレーに打ち取り、思わず笑顔がこぼれます。

そのウラの攻撃で阿部寿樹選手が楽天の田中将大投手からライトへのホームランを放ち、「この1点を(守ろう)」と必死のピッチングを続けたと試合を振り返りました。

6回にも小深田大翔選手に四球を選ばれ、浅村栄斗選手にヒットを浴びましたが、ここで落合英二ヘッドコーチがマウンドへ。

仕切り直した小笠原投手は島内宏明選手をセンターフライに打ち取り、再びピンチを切り抜けました。

7回でマウンドを降りた小笠原投手の後をジャリエル・ロドリゲス投手とライデル・マルティネス投手がリードを守り切り、楽天に勝利しています。

▽以下、小笠原慎之介投手のヒーローインタビュー

――田中将大投手に投げ勝った?

隣にいる阿部(寿樹)さんがホームランを打ってくれたんで、その1点でなんとか、今日の試合決まるんじゃないかと思って必死に投げてました。

――前回は3回途中降板 どんな思いできょうは投げた?

チームは違うんですけど、落合英二ヘッドコーチから「チャンスはあるから次やり返せ」と言われたので、やり返す気持ちで1週間調整してました。

――4回のダブルプレーが大きかった?

あの、阿部さんのおかげですありがとうございます。(深々とお辞儀)

――きょうの登板を自信にしたいと話していたが?

はい、まだ実感はないんですけど、よかったと思います。

――きょうで3勝目、次に向けては?

次も頑張ります。応援よろしくお願いします。