日テレNEWS
経済
2015年9月16日 14:52

キャベツやキュウリが高騰~農水省緊急調査

キャベツやキュウリが高騰~農水省緊急調査
(c)NNN

 農林水産省が行った緊急調査で、キャベツやキュウリなどの野菜の価格が高止まりしていることがわかった。

 これは、農水省が15日に発表した野菜の小売価格に関する緊急調査の結果。それによると、先週の聞き取りで、キャベツは1キロあたり平年比141%の206円。キュウリは平年比124%の736円だった。また、トマトも高値が続いていて、平年比113%の796円だった。8月下旬の日照不足から出荷が減っていることが高値の主な原因だという。

 台風18号による豪雨の影響が宮城県、栃木県、茨城県に出ており、今後も品目によっては価格の高い状態が続く可能性がある。