日テレNEWS
国際
2011年12月1日 8:30

スー・チーさん、議会選挙への出馬を明言

 ミャンマーの民主化運動指導者、アウン・サン・スー・チーさんは先月30日、アメリカのシンポジウムにインターネットを通じて参加し、近く行われる予定の議会選挙への出馬を明言した。

 スー・チーさんは「選挙で問いたいことは、法による統治の徹底、恒久の平和、民族の調和、そして憲法改正です」と述べ、議会選挙に出馬する考えを初めて明言した。

 また、クリントン国務長官のミャンマー訪問について、「ミャンマーの更なる改革を勇気づけるものになるでしょう」と強い期待感を示した。アメリカの経済制裁については「解除することがミャンマーの改革を約束するとは思わない」と述べて、時期尚早との見方を示した。