×

北朝鮮が「火星17」発射訓練を公開 金正恩総書記が“娘”と視察

2023年3月17日 16:30

北朝鮮の国営テレビは、金正恩総書記立ち会いのもと行ったICBM=大陸間弾道ミサイル「火星17」の発射訓練の様子を公開しました。

朝鮮中央テレビは17日午後、平壌の国際空港で16日にICBM「火星17」の発射訓練を行ったとして映像を公開しました。移動式の発射台からミサイルが炎を噴射しながら上昇していく様子を、様々な角度から伝えています。

ミサイルは高度6045キロまで上昇し、およそ69分かけて1000キロ飛行、日本海上の目標水域に着弾したと主張していて、宇宙から撮影したとみられる地球の様子も放送しました。

第2子のジュエ氏とみられる娘とともに訓練に立ち会った金正恩総書記は、アメリカと韓国による合同軍事演習を非難し、「軍事的蠢動が持続し拡大されるほど取り返しのつかない脅威が重大な水準に至ることを悟らせる」などと警告しました。

米韓の合同演習は来週23日まで続き、北朝鮮のさらなる軍事行動も懸念されます。