日テレNEWS
国際
2014年5月23日 8:02

NY株10ドル高 終値1万6543ドル

 22日、アメリカ・ニューヨーク株式市場のダウ平均株価は底堅い動きで、前日比10ドル02セント高の1万6543ドル08セントで取引を終えた。

 前日に150ドル以上の値上がりとなったダウ平均株価は、高値の水準にあることから利益確定の売りが目立った。しかし、インターネット関連などの株価が改善したことがプラス材料となり、ダウ平均株価は前日比10ドル02セント高の1万6543ドル08セントで取引を終えた。また、ハイテク株中心のナスダック総合指数は22.80ポイント高の4154.34となった。

 これから出る経済指標は寒波の影響がなくなったものになることから、アメリカの景気回復が加速するかどうか、大きな注目ポイントとなる。