日テレNEWS
国際
2014年10月6日 20:58

ノーベル生理学・医学賞 米国人ら3人受賞

 今年最初となるノーベル生理学・医学賞が日本時間6日夕方に発表され、アメリカ人とノルウェー人の3人が共同受賞した。日本人の受賞はならなかった。

 受賞したのは、アメリカ人でロンドン大学のジョン・オキーフ教授、ノルウェー科学技術大学のマイブリット・ムーセル教授、そして、夫のエドワルド・ムーセル教授の3人。

 オキーフ教授らはネズミを使った実験で、自分がどこにいるのかを把握する脳のメカニズムを発見した。ムーセル夫妻は以前、オキーフ教授のもとで共同研究をしていた。