日テレNEWS
国際
2015年4月19日 20:07

米LA近郊で森林火災 住民に避難命令も

 アメリカ・ロサンゼルス近郊で18日、森林火災が発生した。火は住宅地に迫る勢いで、一部の住民に避難命令が出ている。

 18日、森林火災が発生したのはロサンゼルス中心部から東に約50キロの地域で、地元の消防当局などによると、東京ドーム約25個分の面積を焼いて、日本時間19日午後7時現在も燃え続けている。火の手は、民家から約800メートルに迫っていて、付近に住む200世帯に避難命令が出ている。

 消防隊員330人以上が出動しヘリコプターも使って消火活動を続けているが、空気が乾燥しているため燃え広がるのが速く、全体の15%しか消火できていないという。