日テレNEWS
国際
2016年7月18日 19:32

中国 軍事演習で一部海域へ船舶進入禁止に

 中国当局は南シナ海で軍事演習を行うため19日から一部海域で船舶の進入を禁止すると発表した。

 中国海事局は18日、南シナ海の海南島周辺の海域で軍事演習を行うため、19日から21日まで日中の時間帯に船舶の進入を禁止すると通達を出した。

 南シナ海をめぐってはオランダ・ハーグの仲裁裁判所が先週、ほぼ全域に主権が及ぶとする中国の主張には根拠がないと否定する判断を出している。

 今回、軍事演習が行われるのは他国と領有権の争いのない海域だが、演習を行うことで国際社会をけん制する狙いがあるとみられる。中国海軍は今月5日から1週間にわたり、南シナ海の西沙諸島の周辺海域で大規模な軍事演習を行っていた。