日テレNEWS
国際
2016年11月11日 18:52

台湾政権に習主席“一つの中国受け入れを”

台湾政権に習主席“一つの中国受け入れを”
(c)NNN

 中国の習近平国家主席は11日、辛亥革命を率いた孫文の生誕記念式典で演説し、独立色の強い台湾の現政権に「一つの中国」を認めるよう求めた。

 北京で行われた孫文の生誕150周年の式典で演説した習主席は、「いかなる形でも中国から領土を切り離すことを断じて許さない」と述べ、台湾独立の動きには強く反対する立場を強調した。

 台湾では、今年5月に独立色の強い蔡英文政権が発足し、中国は、「一つの中国」を認めていないとして対話を中断している。

 習主席は、蔡英文政権を念頭に「過去にどんな主張をしていたとしても大陸と台湾は一つの中国だと賛同すれば、我々は交流していきたい」と述べ、1992年に台湾側と「一つの中国」を確認したとされる合意を受け入れるよう改めて迫った。