日テレNEWS
国際
2017年3月23日 10:02

車で暴走…ロンドン中心部でテロ 4人死亡

 イギリス・ロンドン中心部にある議会の議事堂近くで男が車で歩行者をはねたあと、ナイフで警察官に切り付けるテロ事件があった。これまでに4人が死亡、40人が負傷している。

 現地時間の22日午後3時前、観光名所の時計台「ビッグベン」のあるイギリス議会横の橋で、車が次々と歩行者をはねたあと、議会の柵に衝突した。そして、車を運転していた男はナイフを手に議会の敷地内に侵入し、警察官を切り付けたあと、別の警察官に射殺された。

 目撃者「普通ではなく、乗り上げたり戻ったり、ジグザグに運転していた。6人から7人、横たわっているのを見た」

 ロンドン警視庁によると、これまでに歩行者の女性ら3人と警察官1人の計4人が死亡、40人がケガをしている。実行犯は射殺された男1人とみられている。

 当時、メイ首相は議会の中にいたが、事件直後に脱出して無事だった。

 メイ首相「民主主義や自由などをテロにより否定しようとする試みは成功しない」

 男の身元などはまだ明らかにされておらず、ロンドン警視庁はテロ事件として捜査している。