日テレNEWS
国際
2021年1月7日 6:25

EU モデルナのワクチンを承認

EU(=ヨーロッパ連合)の執行機関であるヨーロッパ委員会は6日、モデルナが開発した新型コロナウイルスのワクチンを承認しました。EUでのワクチンの承認は、2例目です。

EUのフォンデアライエン委員長は6日、アメリカのバイオ医薬品メーカー「モデルナ」のワクチンを承認したことを明らかにしました。

EUでの承認は、ファイザーなどが開発したワクチンに続き、2例目で、近く接種が始まる見通しです。

このワクチンは、一般的な冷凍庫での保管が可能で、先月、アメリカでの接種がすでに始まっています。

当初、12日に承認される予定でしたが、加盟各国から早期接種を求める声を受け、6日に前倒しされました。

EUでは、アストラゼネカとオックスフォード大学が共同開発したワクチンについても審査が続けられていて、加盟国へのワクチン供給が進められています。