日テレNEWS
国際
2021年2月8日 12:23

クーデター1週間 ミャンマーで今日も抗議

ミャンマーで軍のクーデターが発生し8日で1週間です。市民らによる軍への抗議活動は8日朝も行われ、緊張が高まっています。

ミャンマーの最大都市ヤンゴンでは、8日朝もショッピングセンターの前に大勢の人が集まり、「私たちは民主主義のために戦う」などのプラカードを掲げ、クーデターに抗議の声を上げていました。

また、7日に市民らが行進した市庁舎の前にはバリケードが設置され、警察官が警戒にあたる姿も見られました。

軍のクーデターのあと、市民らによる抗議活動は広がっていて、東部で7日に行われたデモでは警官隊が威嚇射撃をするなど、緊張が高まっています。

与党NLD(=国民民主連盟)は7日、スー・チー氏はいまも軟禁下にあるものの、健康状態に問題はないと伝えています。