×

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • 英人気コメディアンの性的暴行疑惑 ラジオ番組に起用のBBC、内部調査を開始

英人気コメディアンの性的暴行疑惑 ラジオ番組に起用のBBC、内部調査を開始

2023年9月18日 10:44

イギリスの人気コメディアン、ラッセル・ブランド氏の性的暴行疑惑が報じられ、ラジオ番組に起用していたBBCが内部調査を開始したと発表しました。

人気歌手のケイティ・ペリーさんの元夫としても知られるイギリスの人気コメディアン、ラッセル・ブランド氏をめぐっては、地元メディアが16日、ブランド氏の複数の女性に対する性的暴行疑惑を報じました。

ブランド氏は「合意の上だった」などとして、疑惑を全面的に否定していますが、BBCは性的暴行があったとされる2006年から2008年の間に、ブランド氏をラジオ番組の司会者として起用していて、疑惑を受けて内部調査を開始したと発表しました。

一部の地元メディアは当時、BBCの幹部らに「ブランド氏の言動に関する苦情が寄せられていた」などと報じています。ロンドン警視庁は「報道されている疑惑については承知しているが、現時点で被害者とされる人たちから告訴を受けていない」としていて、事態を注視するとしています。

疑惑をめぐっては、イギリス政府からもクレバリー外相が「芸能界は弱い立場の人の声に耳を傾ける必要がある」と述べるなど、業界の体質に疑問を呈する声があがっています。