×

防衛産業参入促進へ展示会開催 過去最多の40社が出展

2022年10月27日 20:43

防衛産業への参入を希望・検討するスタートアップ企業などが自社の技術を展示する「防衛産業参入促進展」が開催されました。

この展示会は防衛装備庁が主催するもので、スタートアップ企業など、過去最多の40社が出展しました。

無人で航行し、海難救助をサポートすることを想定した水上ドローンや、従来の防弾チョッキに使用される「鉄板」を軽量化した製品などが展示され、防衛省関係者や防衛省から装備品を直接受注する企業の関係者らが出展企業の説明に耳を傾けました。

防衛産業をめぐっては、利益率の低さなどを理由に、近年、撤退を決める企業が相次いでいますが、防衛省はこうした取り組みを通じ、事業撤退の流れを食い止め、新規参入を促したい考えです。