日テレNEWS
政治
2015年12月5日 17:29

“ダブル選挙”全く考えていない~安倍首相

“ダブル選挙”全く考えていない~安倍首相
(c)NNN

 安倍首相は5日、視察に訪れた岩手県一関市で、来年夏の参議院選挙にあわせて衆議院選挙を実施するいわゆる“ダブル選挙”について、「全く考えていない」と述べた。

 「(衆・参)同日選挙について、衆議院選挙については全く考えていません」-来年の“衆・参ダブル選挙”については自民党内から可能性を示唆する発言が相次いでいたが、安倍首相はこのように述べ、現時点でのダブル選挙の可能性を否定した。

 これに先立ち安倍首相は、5日に開通した岩手県の釜石市と花巻市をつなぐ復興支援道路の一部区間の開通式に参加した。岩手県内陸部と沿岸部の産業連携の強化などが期待されていて、2018年度に全線が開通する予定。

 また、東日本大震災の被害から再建した醤油(しょうゆ)会社では、醤油づくりの工程の一部を体験した。安倍首相は「住まいの再建、なりわいの再建に力を入れつつ、心身のケアにもしっかりと取り組んでいきたい」と復興への意気込みを改めて示した。