日テレNEWS
政治
2016年1月18日 16:25

安倍首相、当選した蔡英文氏に祝意を表明

安倍首相、当選した蔡英文氏に祝意を表明
(c)NNN

 18日の参議院予算委員会で、自民党の宇都隆史議員は、台湾の総統選挙の結果について見解をただした。

 安倍首相は、「自由な言論の上に、選挙によってリーダーを決める。総統選挙は、台湾の自由と民主主義の証しだ」とした上で、当選した蔡英文氏に祝意を表明した。

 また、おおさか維新の会の片山共同代表は、「憲法を変えないのが良いことだという意見はちょっとおかしい」と述べ、憲法改正について見解をただした。

 安倍首相は、「私たち自身の手で憲法を変えていく。これこそ新しい時代を切り開いていく精神につながっていくことになると私は確信している」と強い意欲を示した。