日テレNEWS
政治
2016年5月31日 18:54

あす夕方の会見で消費増税“再延期”説明へ

あす夕方の会見で消費増税“再延期”説明へ
(c)NNN

 野党4党が提出した安倍内閣の不信任決議案は31日午後、与党などの反対多数で否決された。安倍首相は6月1日に会見を開き、消費税率引き上げを再延期した理由について説明する考え。

 不信任案が否決され国会は静けさを取り戻している。1年半前、消費増税を「再び延期することはない」と断言した安倍首相。6月1日午後6時からの会見で再延期について説得力のある説明ができるかが焦点。

 再延期を巡り安倍首相は「うそつき」と批判されることをかなり警戒していた。また、野党側はアベノミクスが失敗したためだと攻勢を強めている。しかし、世論調査で増税反対が多数であることや、野党・民進党も再延期すべきとかじを切ったこと、また伊勢志摩サミットでの議論などから安倍首相は批判はかわせると判断した。国民の納得が得られるかが焦点。

 安倍首相は今回、衆参ダブル選挙は見送ったが、この背景には参議院選挙単独でも一定の勝利が見込めるとの見通しがある。しかし、選挙の行方は予断を許さない。6月1日の国会閉幕から与野党は事実上の選挙戦に突入することになる。