×

残高16兆円以上…国の「基金」“厳しく点検”へ 河野デジタル相

2023年10月17日 14:54

河野デジタル相は残高があわせて16兆円以上に膨れあがっている国の様々な「基金」について、秋の「行政事業レビュー」で厳しく点検する考えを示しました。

基金事業はコロナ禍の経済対策などを理由に新たな設立が増えており、残高はあわせておよそ16兆6000億円に膨れあがっています。

基金は複数年度にわたり使うことができますが、一方で執行率が低く岸田首相も見直しを指示していました。

河野デジタル相
「当初の目的を果たしているのかということを、データをもとに検証しながら進めていくというのが大事なんだと思います」

河野デジタル相は「効果が出てなければ一度その基金をやめて、検証することも必要になる」と述べ行政の無駄遣いをチェックする秋の行政事業レビューで厳しく点検する考えを強調しました。

コロナ禍で膨張した基金をめぐっては政府内でも財政健全化に向け見直すべきとの声が出ていました。