×

  • 日テレNEWS NNN
  • 政治
  • 岸田総理、内閣改造・自民党役員人事で詰めの協議 小渕優子氏を選挙対策委員長、森山裕氏を総務会長に起用へ 

岸田総理、内閣改造・自民党役員人事で詰めの協議 小渕優子氏を選挙対策委員長、森山裕氏を総務会長に起用へ 

2023年9月12日 14:03

13日行われる内閣改造・自民党役員人事をめぐり、岸田総理大臣は小渕優子氏を選挙対策委員長に、森山裕氏を総務会長に起用する方針です。

中継です。

岸田総理大臣は、先ほどまで、こちら自民党本部で、森山選対委員長や遠藤総務会長らと会談を行いました。人事について、詰めの協議をしたものとみられます。

自民党の役員会と総務会で岸田総理に人事が一任されました。

岸田総理は麻生副総裁と茂木幹事長の2人は留任させた上で、小渕優子・組織運動本部長を選挙対策委員長に、森山裕・選挙対策委員長を総務会長に起用する方針です。

また松野官房長官は続投させる方向です。

今回の目玉人事として岸田総理は、小渕氏を党幹部に起用することで、「刷新感」を出したい狙いです。

来年秋の総裁選をにらみ、ポスト岸田への意欲を隠さない茂木氏に対して同じ茂木派の小渕氏を起用することでけん制する狙いもあると見られます。

ただ、自民党内からは、小渕氏が政治とカネの問題で経産大臣を辞任した際の対応をめぐり「説明不足」との声が根強くあります。党内からは「説明はまだ足りていない」、信頼回復に向けて「自分で乗り越えなければいけない」と指摘する声があります。

一方、総理官邸では、自公党首会談が行われました。関係者によりますと、公明党の山口代表は、岸田総理に対して斉藤国土交通大臣の留任を求めたということです。